日本福音ルーテル教会東教区教育部NEXTのニュースやメッセージのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボートを漕いで豚汁食べよう!Teens&Campusの報告
 
  IMG_7454.jpg


先日行われた Teens Club & Campus Club の報告をスタッフのアキヒサさんが寄せてくださいました。写真とともに楽しかった様子をお伝えできればと思います。

「耳をすませば」とのテーマで、大学ボート部の方々のご協力でボートを漕ぐ楽しみを与えられ、温かな豚汁に舌鼓。礼拝では沢山の讃美歌を歌い、久しぶりのオデカケ企画はとても恵まれました。
以下、レポートです。ヤスイ

  ボート


------------------------

アキヒサです。

11月17日(土)は埼玉県の戸田公園に行って、S大学の皆さんと一緒にボートに乗ってきました。
参加したのは、ボート部員が5名、ルーテル側が10名でした。
最初は「11月の寒い日にボートに乗るのはしんどそうだなぁ」と思っていたけど、いざ乗ってみるとメチャメチャ気持ちよかった! 
オールを漕げば体が暖まるし、風は涼しいわで、最高の体験でした。
その後、参加者全員で礼拝をしました。
サトシくん(主将&Campus)が、メッセージで次のようなことを話してくれました。

「今日はじめてボートを漕いだ人たちは、ボートについて何も知らないがために、リーダーの指示に一生懸命耳を傾けたと思います。この姿は『理想的な信仰生活』に似ているのではないでしょうか? 私たちは長いこと教会に通っていると、つい「今日くらい礼拝に行かなくてもいいか」と思ってしまいがちです。しかし教会に行っている年数が長いからといって、『自分は信仰についてある程度知っているんだ』と慢心するのではなく、『自分は何も知らないんだ』と謙虚になり、神様の言葉に耳を傾けることが大切ではないでしょうか」

 そういえば、イエス様もこう言ってますね。「はっきり言っておく。心を入れ替えて子どものようにならなければ、決して天の国に入ることはできない。自分を低くして、この子どものようになる人が、天の国でいちばん偉いのだ(マタイ福音書18:3)」と。

---------------------

  IMG_7496.jpg

  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。